高校生のキャリア教育

目的

鳥取県では、企業から普通科系高等学校を中心に、講師(企業人)を派遣してもらい、また学校から企業へ訪問してもらい、仕事の魅力を伝えてもらう(鳥取県中小企業団体中央会に事業を委託)。

平成27年度の実施状況

 <八頭高校>参加学生 79人

 6月13日に企業訪問:「探究ゼミ 企業家・文化人訪問」
内容:鳥取県内にとどまらす全国や世界へアイディアや最先端技術を発信しているリーダーの講話を聴き、地元の素晴らしさを再認識
【訪問先企業7社】
  (株)リーベックス、(一財)日本きのこセンター、大村塗料(株)、若桜鉄道(株)
  (有)田中農場、(株)アクシス、鳥の劇場


<米子高校>参加学生 208人

(1回目)7月9日及び7月16日に、生徒は2班に分かれて、6限又は7限の「産業社会と人間」の授業で企業の方の講義を受講 参加学生 152人
【参加企業2社】
  7月9日(有)森の国、7月16日菅公学生服(株)

(2回目)9月17日9時10分~15時40分に、1年生を6つのコースに分け、「6コース」を選択した生徒が、中央会が選定した企業を訪問 参加学生 20人
【参加企業4社】
  鳥取県産業人材育成センター、鳥取県金属熱処理協業組合、菅公学生服(株)、
  株式会社さんれいフーズ

(3回目)10月15日に、1年生152名のうちデザイン系専攻の生徒及びスポーツ専攻の生徒が講義を受講 参加学生36人
【参加企業2社】
  デザイン系 有限会社あっぷるハウス
  スポーツ系 ダンススタジオジャム

<鳥取中央育英高校>参加学生 285名

9月15日10時50分~12時30分「キャリア探求」の授業で実施。各教室に企業が分かれ、生徒は30分交代で、企業の方の講義を受講 
【参加企業14社】
  株式会社明治製作所、大山乳業協同組合、株式会社トンボ倉吉工房
  株式会社アクシス、株式会社エナテクス、日本海ケーブルネットワーク株式会社
  流通株式会社、東宝企業株式会社、地方独立行政法人鳥取県産業技術センター
  東伯ガス産業株式会社、北栄町図書館、株式会社ホテルセントパレス倉吉
  オムロンスイッチアンドデバイス株式会社倉吉事業所、医療法人社団赤碕診療所

<青谷高校>  参加学生 75人

1年生(75名)6限、7限に実施 生徒は2班に分かれて、6限又は7限の「産業社会と人間」の授業で企業の方の講義を受講
【参加企業】
  11月12日 菅公学生服株式会社、株式会社井木組
  11月19日 流通株式会社、株式会社砂丘園芸

<米子南高校> 参加学生 160人

1月27日14時45分~15時45分の6限の授業で2年生が企業の方の講義を受講。
【参加企業1社】
    株式会社さんれいフーズ

平成26年度の実施状況

平成26年度は、青谷高校で実施しました。
【日程】
 平成27年1月15日、22日
【参加企業】
 ユーシー産業株式会社、株式会社興洋工務店、菅公学生服株式会社、気高電機株式会社
 【内容】
 業界(会社)の概要
 働くことの厳しさ、やりがい
 高校生活で学んでおいて欲しいこと 等

コーディネーターによる支援

本事業の実施にあたっては、企業と高校の調整、サポート等について専門のコーディネーターが支援します。

お問い合わせ

鳥取県中小企業団体中央会
 組織支援部 人材育成グループ
 電話:0857-26-6671

鳥取県商工労働部
 雇用人材局 就業支援課
 電話:0857-26-7699

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部雇用人材局就業支援課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76990857-26-7699    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  shugyou-shien@pref.tottori.lg.jp