輸出水産物の証明

 東日本大震災発生以後、日本から輸出される食品等について、輸出国の管轄当局が発行する証明書が求められる事例が増加しており、水産物についても、水産庁、都道府県水産部局等の機関が証明書を発行しています。
 境港水産事務所においても、中国、韓国等への輸出水産物に係る証明書の発行を行っています。
 手続きについて詳しくは、境港水産事務所へお問合せください。
日韓定期貨客船「DBSクルーズフェリー」