健康政策課のホームページ

健康経営マイレージ事業

 協会けんぽ鳥取支部と鳥取県は、県内事業所の健康経営への取組を後押しするため、連携して「健康経営マイレージ事業」を実施します。
  

1 事業概要

 県内の(協会けんぽ加入)事業所が、「社員の健康づくり宣言」を行った上で、あらかじめ定められたメニューに従って、社員の健康づくりに取り組んだ場合、事業所に対し、メニューに応じたポイントを付与し、ポイントを多く集めた事業所について、広報・表彰します。
 更に、その中でも特に優れた取組を行った事業所へは、鳥取県知事表彰を予定しています。

2 実施主体

協会けんぽ鳥取支部

3 対象事業所

 県内の協会けんぽ加入事業所(約8,500事業所)

4 事業所の事業参加の流れ

5 事業参加の申込=「社員の健康づくり宣言」を行うと・・・

  • 社員の健康づくり宣言事業所認定証鳥取県・ 協会けんぽ鳥取支部作成『社員の健康づくり宣言事業所認定証』を交付します。
  • 企業健康度カルテ事業所毎の健康度がわかる『企業健康度カルテ』を進呈します。 
  • 社員の健康づくり宣言事業所ロゴマーク鳥取県・協会けんぽ鳥取支部認定『社員の健康づくり宣言事業所ロゴマーク』を自社の名刺などに使うことができます。
  • 健康経営マイレージ事業の取組状況などを紹介する『健康経営通信』を 定期的にお届けします。

6 健康経営マイレージ事業の「健康づくりメニュー」

取組メニューの内容

 メニューの詳細はこちらを御覧ください。

注意事項 

  • メニューには、協会けんぽ鳥取支部や鳥取県が設定する事業が組み込まれておりますが、既に登録・実施頂いている事業については、自動的にポイントが加算される仕組みとなっています。

 

  • 健康経営マイレージ事業のメニューとして、協会けんぽ鳥取支部や鳥取県が設定する事業に取り組む場合は、事業ごとに取組の申込みをしていただく必要があります。

 メニューの内容

取組方法 

協会けんぽ鳥取支部が設定するメニュー  取り組むメニューごとに、それぞれの申込書に記入し、協会けんぽ鳥取支部へ提出
※メニュー取組の申し込み先は、全て協会けんぽ鳥取支部となります。
※既に登録・実施頂いている取組については、自動的にポイントが加算されます。
鳥取県が設定するメニュー
協会けんぽ鳥取支部と鳥取県が共通で設定するメニュー
事業所が独自に設定する健康づくりの取組メニュー 取組終了後、取組結果報告書に記載し、協会けんぽ鳥取支部へ提出
  • 具体的なメニューの取組方法については、健康経営マイレージ事業を申し込んでいただいた(=社員の健康づくり宣言をしていただいた)後、協会けんぽ鳥取支部から御案内させていただきます。

 

  • なお、メニューが追加となる場合があり、その場合はホームページや健康経営通信(協会けんぽ鳥取支部発行)で周知させていただきます。

7 健康経営マイレージ事業への参加方法

 健康経営マイレージ事業への参加は、協会けんぽ鳥取支部へお申し込みください。
 具体的な申込方法等は、こちらを御覧ください。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp