報告書H25年度以降

調査報告書を公開しています。(平成25年度以降刊行分)

遺跡の発掘調査は現場調査が終了した後に出土した遺物の整理や保存処理を行い、発掘調査成果をまとめた調査報告書を作成します。埋蔵文化財センターでは、作成した調査報告書を県内の図書館や全国の調査研究機関に配布し、調査成果を公表しています。
 調査報告書の発行部数は限られるため、より多くの皆様が遺跡の学術的調査成果をご利用いただけるよう、埋蔵文化財センターが調査した遺跡の調査報告書をPDFファイルで公開します。(有償頒布する調査報告書は除きます。ファイルサイズが大変大きくなっておりますのでご注意ください。ブロードバンド環境での閲覧・ダウンロードを推奨します。)
 なお、公開する報告書の著作権等一切の権利は発行者に帰属します。無断で転用・引用することを禁じます。
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。お持ちでない方はこちらのページからダウンロードしてください。
  

鳥取県埋蔵文化財センター調査報告書58 赤坂小丸山遺跡(2014年3月発行)

鳥取県埋蔵文化財センター調査報告書57 殿河内ウルミ谷遺跡 (2014年3月発行)

鳥取県埋蔵文化財センター調査報告書56 下甲退休原第1遺跡 (2014年3月発行)

鳥取県埋蔵文化財センター調査報告書55 殿河内上ノ段大ブケ遺跡(2014年3月発行)

鳥取県埋蔵文化財センター調査報告書54 西坪中中畝遺跡(2014年1月発行)