コンプライアンス・ハンドブックの作成について

作成の目的

 平成26年3月、コンプライアンス・ハンドブック「信頼される教職員を目指して~過去の事例を教訓に~」を作成しました。
 このハンドブックは、「過去の不祥事を教訓としてコンプライアンスを向上させ、県民に信頼される教職員、職場となること」を目的としたものであり、県教育委員会事務部局及び県立学校の全教職員に配布し、教職員一人ひとりの自己研鑽や職場研修に活用します。
 

ハンドブックデータ


 コンプライアンス・ハンドブックは平成28年8月26日付けで改訂しました。
 改訂後のデータはこちらのページからご覧ください。