職員の勤務条件


 ここでは給与、勤務時間や休暇制度など、職員として採用された後の勤務条件について掲載しています。
 また、仕事と子育ての両立支援制度についても紹介しています。子どもを持つ職員が仕事と子育てを両立できるよう職場全体でバックアップしていきます!
  

給与(初任給)

試験区分

職種

初任給

県職員 大学卒業程度 事務・機械・電気・
総合化学・建築・土木・
農業・林業・水産・
畜産・保健師・社会福祉

172,400円

獣医師

219,800円

薬剤師

大学6卒

196,700円

大学4卒

177,900円

短大卒業程度 保育士・司書・
公立学校栄養職員

153,000円

高校卒業程度 一般事務・警察事務・
土木

139,300円

警察官 警察官A

203,500円

警察官B

162,300円

  • 上の表は平成26年4月1日現在の採用時の給料(基本給)の月額です。採用までに給与改定があった場合はそれによります。
  • 業務内容によっては、これよりも高い初任給になる場合があります。
  • 職務経験等のある人は、その経歴に応じて加算があります。
    (注)獣医師の初任給は、初任給調整手当(月額30,000円)が加算された額です。
  • 原則、1年に1回昇給があります。
  • 扶養手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当などが、それぞれの条件に応じて支給されます。
  • 年間で、給料月額の約3.90ヶ月分の期末・勤勉手当が支給されます。人事評価の結果によって異なります。

採用後の平均給与月額

新卒の大学卒業程度(事務)の場合

採用後5年

採用後10年

採用後15年

採用後20年

約246,000円

約273,000円

約319,000円

約360,000円

※平成25年4月現在における職員の、採用後の年数ごとに計算した1ヶ月の平均的な支給額です。(給料(基本給)と諸手当を合計したものです。)

勤務時間

週38時間45分、午前8時30分から午後5時15分まで。
(勤務場所によって異なる場合があります。)

休日

土、日、祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)
(交替制勤務の場合は異なります。)

休暇等

  • 年次有給休暇(年間20日(採用1年目は15日))
  • 特別休暇(夏季休暇、結婚休暇、産前・産後休暇など)、病気休暇、介護休暇、育児休業制度など

仕事と子育ての両立支援制度

制度

給与

内容

育児休業

無給

子どもが3歳になるまでの間、仕事を休んで子育てに専念できます。
  • 鳥取県では男性職員にも育児休業取得を勧めています!
    これまでに多くの男性職員が育児休業を取得しています!
  • 子どもが1歳までの間は手当金が支給されます!
育児短時間
勤務

一部
減額

小学校に入るまでの子どもの子育てをするために、勤務時間を短縮できます。
  • 通常より短い時間で働き、勤務時間以外の時間を育児にあてることができます!
部分休業

一部
減額

小学校に入るまでの子どもの子育てをするために、1日2時間以内で仕事を休めます。
  • 保育所への送り迎えにゆとりをもてます!
育児時間

有給

1歳半までの子どもの子育てをするために、1日2回、各45分以内で仕事を休めます。
  • 保育所への送り迎えにゆとりをもてます!
子の看護の
ための休暇

有給

中学校に入るまでの子どもの病気の看病をするために、年間5日以内で仕事を休めます。
  • 急な発熱やケガのときにとても便利です!
育児参加の
ための休暇

有給

妻が出産する前後の期間に小学校に入るまでの子どもの子育てをする場合、5日以内で仕事を休めます。
  • ママが入院すると上の子どもの世話はパパの役目!
    そんなときに便利です!
※このほかにも、時差出勤などの制度があります!
※育児休業中の職員に対して職場復帰支援研修会を行うなど、休業からスムーズに職場に復帰できるようにきめ細やかな対応を行います!