鳥取県中部圏域の中核病院として、県が運営している病院です。
検索

産婦人科

医師の紹介

院長 皆川 幸久

    ■専門分野

      婦人科悪性腫瘍

    ■専門医・資格等

      日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医

      日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医・指導医・代議員

      日本臨床細胞学会 細胞診専門医・教育研修指導医・評議員

      日本超音波医学会 超音波専門医・指導医

      日本がん治療認定医機構 がん治療認定医・暫定教育医

      厚生労働省 臨床修練指導医(外国人留学生指導資格)

      日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法専門コース修了認定

      日本医療メディエーター協会 認定医療メディエーター

      鳥取県医師会母体保護法指定医

      鳥取大学医学部臨床教授

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本婦人科腫瘍学会、日本臨床細胞学会、日本超音波医学会、日本癌学会

      日本癌治療学会、日本周産期・新生児医学会、日本産科婦人科内視鏡学会、日本婦人科がん検診学会

      婦人科悪性腫瘍研究機構、医療の質・安全学会、日本医療コンフリクト・マネジメント学会


産婦人科部長 大野原 良昌

    ■専門分野

      産婦人科、生殖内分泌、不妊症

    ■専門医・資格等

      日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医

      日本生殖医学会 生殖医療専門医

      日本産科婦人科内視鏡学会 評議員   

      日本周産期・新生児医学会 暫定指導医、新生児蘇生法専門コース修了認定

      鳥取県医師会母体保護法指定医

      鳥取大学医学部臨床教授   

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本生殖医学会、日本産科婦人科内視鏡学会、日本周産期・新生児医学会


産婦人科医長 周防 加奈

    ■専門分野

      産婦人科一般

    ■専門医・資格等

      日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医

      日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法専門コース修了認定

      鳥取県医師会母体保護法指定医

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会


産婦人科医長 木山 智義

    ■専門分野

      周産期、産婦人科一般

    ■専門医・資格等

      日本産科婦人科学会 産婦人科専門医   

      日本周産期・新生児医学会 周産期専門医(母体・胎児)、新生児蘇生法「専門」コースインストラクター   

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本女性医学学会、日本超音波医学会、日本人類遺伝学会


産婦人科副医長 宮本 圭輔

    ■専門分野

      産婦人科一般

    ■専門医・資格等

      日本泌尿器科学会 専門医

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本泌尿器科学会、日本女性医学学会、日本生殖医学会、日本産科婦人科内視鏡学会


産婦人科非常勤医師 下雅意 るり

    ■専門分野

      産婦人科一般

    ■専門医・資格等

      日本産科婦人科学会 産婦人科専門医

      日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法専門コース修了認定

    ■所属学会等

      日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会

    診療内容

     産婦人科は、鳥取県中部の産婦人科医療の中核病院として機能しています。
     産科では、一般の妊娠・分娩管理に加え、総合・地域母子医療センターと連携しながらハイリスク妊娠・分娩を取り扱っています。また、助産師外来・院内助産を行っています。
     婦人科は、婦人科良性腫瘍や悪性腫瘍に対して診断・治療を行っています。良性疾患に対しては積極的に腹腔鏡下手術を導入します。
     生殖内分泌医療は、一般不妊治療と人工授精を中心に取り組んでいます。

    外来

     外来は1、2、3、4診に分かれ、予約制です。
     初診時の予約は不要ですが、10時までに受付をしてください。
     1診は初診、 2診は再診、3診は妊婦健診を行っています。4診は助産師外来、母乳外来です。専門外来として不妊外来を行っています。救急患者は随時診療いたします。
     当院で分娩を希望される方へ
     外来診察日程表
     助産師外来・母乳外来

    母親(両親)学級

     月に2回水曜日に行っています。分娩時に立ち会いを希望されるご夫婦には、夫婦での母親学級参加を条件に、分娩時夫立ち会いを認めています。詳細は助産師外来でご案内します。

    手術

     手術は水、木、金曜日に行っています。緊急手術は適時行います。

    分娩・手術・不妊治療統計(件数)

      2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
    分娩 485 539 524 574 640 502 437 515 457
    子宮悪性腫瘍手術 0 0 0 0 0 2 0 2 8
    卵巣癌手術 0 0 0 0 0 0 0 1 5
    子宮全摘術 24 33 42 35 41 32 25 28 44
    子宮筋腫核出術 4 6 3 11 7 7 7 9 7
    子宮頸部切除術 33 36 29 27 33 38 44 29 20
    子宮脱手術 36 21 15 18 23 11 19 10 27
    子宮付属器腫瘍摘出術 6 18 17 23 19 24 29 24 36
    帝王切開 78 101 86 89 89 92 81 104 125
    子宮外妊娠手術 1 3 2 1 1 6 2 4 8
    子宮頚管縫縮術 4 3 3 3 3 3 2 4 3
    腹腔鏡下手術 46 39 23 33 30 4 0 0 0
    子宮鏡下手術 5 4 6 4 5 2 5 6 3
    その他(腹式手術) 3 6 3 1 0 0 1 1 3
    その他(腟式手術) 14 10 5 1 3 6 5 4 5
    流産手術(子宮内容除去術) 83 87 86 91 86 41 26 36  
    子宮鏡検査 48 67 43 38 44 38 17 39  
    人工授精AIH症例 30 35 30 29 32 11 5 8 6
    人工授精AIH周期 69 86 78 79 86 26 18 29 18
    人工授精AIH妊娠症例 12 8 3 12 6 5 0 1 1

    研修指定

    日本産科婦人科学会   専門医制度専攻医指導施設
    日本周産期新生児医学会 暫定研修施設