認証までの流れ

  

1 申請書の提出

提出する書類
 ■ 申請書(様式第1号と別紙) PDF ワード           
 ■ 製造工程表(製造方法を明らかにしたもの) 
 ■ 商品のラベル及び一括表示 
     → 申請書・製造工程表等の記入例 

申請書はいつでも受け付けています。
希望される審査会の1ヶ月前までにご提出ください。

2 現地調査

申請書の内容(原材料や製造工程)の確認のため、必要に応じて生産地及び
製造工場を調査します。
                     お店   調査員

3 表示の確認

商品に使用されている表示が、表示の関連法律に反していないか確認します。
法律に適合した表示の商品のみ審査会にかけることとなります。

4 審査会

鳥取県ふるさと認証食品協議会委員により商品の審査を行います。
申請者は商品の説明とともに商品見本、試食が必要です。

審査会は年3~4回の開催を予定しています。

5 認証

商品、表示が認証基準に適合した商品を認証します。
 認証期間は約5年間(認証を受けた日から4年を経過した日の属する年度の3月31日まで)です。
 認証までのながれ106KB .pdf PDFファイル

申請書等様式

<申請書>様式第1号.doc 63KB   申請書書き方.pdf 118KB

<継続申請書>様式2号.doc


<認証マーク>様式第3号.pdf 19KB 
          認証マーク仕様.pdf  462KB 


<実施状況報告書>
様式第4号.doc 13KB 

 

<使用廃止又は変更届出書>様式第5号.doc 22KB  
  ○認証を受けた食品の製造の中止、認証取消しなどの場合


<変更承認申請書>様式6号.doc
  ○表示ラベルやパッケージの変更、製造方法の変更などの場合