案内

部落差別解消法の施行1周年を迎え、平成30年1月25日(木)、26日(金)に人権同和問題講演会「部落差別解消法制定の背景と今後の取り組みについて」を開催します。
平成30年2月13日・14日、地域経済分析のスペシャリストである中村良平教授(岡山大学)をお招きし、セミナー「データにみる"とっとり"の地域力」を開催します。
週末にかけての雪への備え、年末年始の観光客の状況を受けた観光誘客の強化、香川県での鳥インフルエンザ疑い事例の発生、来年度予算編成に向けて、中部療育園の整備、総合事務センターの設置等、組織体制の検討、鳥取県中部地震からの福興、原子力安全対策の強化、平昌オリンピックを契機とした交流の推進、セーリング クロアチアチームの境港でのキャンプ決定など、TPP、日欧EPAへの対応、当面の行事等、インフルエンザの流行、鳥インフルエンザへの対応、総合事務センター設置のメリット、来年度予算編成にむけて、総合事務センターの設置目的、韓国襄陽空港へのチャーター便運行、米子ソウル便搭乗率減少への対応、韓国襄陽空港へのチャーター便に係る経緯等、日韓関係の影響、2月補正予算編成
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
中世大山寺の寺領について/活動日誌:平成29年11月
新年にあたって、鳥取県中部地震からの福興、平成30年の県政運営に向けて、TPP11、EPAへの対応、商工業の振興、働き方改革の推進、観光・インバウンド振興、星空保全条例の施行に向けて、医療環境の充実等、補正予算編成について、米子ソウル便の週5便化後の状況、国際チャーター便への対応、大型クルーズ船の寄港見込み、鳥取駅南での不発弾発見への対応、元横綱日馬富士関による暴行事件への対応等についての所感
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年1月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
平成30年1月15日(月)に、色覚の多様性と色づかいの配慮などを内容とする「カラーユニバーサルデザイン研修会」を開催します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
山陰海岸ジオパークは、再審査の結果2年間の条件付き再認定とされ、とりわけ、地域間の連携や活動の方向性といった大きな課題を指摘されました。そこで、これからの山陰海岸ジオパークについてみんなで議論を重ね、再スタート切るために、山陰海岸ジオパークステップアップ会議を開催します。 第1回、第2回、第3回と引き継いで議論を重ねる予定をしていますので、ぜひ3回ともご参加下さい。もちろん1、2回だけの参加も大歓迎です。第1回:平成30年1月26日(京丹後会場)、第2回:平成30年2月4日(豊岡会場)、第3回:2月19日(鳥取会場)。
平成29年12月1日現在の鳥取県人口移動調査結果速報を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
鳥取県人口移動調査結果(年報)【平成28年10月~平成29年9月】をとりまとめて公表します。
山陰海岸ジオパーク保護保全管理計画改定案について、貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。意見の要旨と意見に対する当推進協議会の考え方を公開しておりますので、ご確認ください。
ナチュラルガーデンの第一人者ポール・スミザーさんを講師に招き、とっとりの自然を活かした庭づくりを通じ、緑を活かした市民参加の公園づくりについて考える講演会を開催します。
鳥取県立図書館は平成18年に運営のビジョンとなる「鳥取県立図書館の目指す図書館像」を策定し、平成25年に改定しました。今年度、今後5年間を見通した図書館サービスの方向性を明らかにするため、第2次改定を検討しています。県民の皆様のご意見をお寄せください。
平成28年経済センサス‐活動調査の製造業に係る確報結果の詳細版を公表しました。
鳥取県鉱工業指数(平成29年10月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成29年10月分速報)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでPDFファイルで公表します。
県勢の現状と推移をグラフで紹介する『鳥取県勢要覧』の平成29年版を発行しました。PDFファイル版を統計課ホームページでダウンロードしていただけるほか、紙版を鳥取県庁統計課・県民課・各総合事務所でお買い求めいただけます(頒布価格220円)。
新国立競技場の設計に参画された隈研吾氏を招いて、鳥取県ならではの魅力ある建物づくりを考える「先駆的木造建築シンポジウム」を開催します。
「部落差別の解消の推進に関する法律」が平成29年12月に施行1周年を迎えたことから、各種啓発の取組やインターネット上の人権侵害についての啓発記事を掲載しています。
インターネット上の差別書込みや誤った情報は、いったん掲載されると削除が困難であることが多く、被害が深刻なものとなります。人権侵害にあたる書込みや根拠のない情報に対しては、雰囲気に流されず、適切に対応できる知識と心構えを持って利用しましょう。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
解明すすむ占領期のTOTTORI/活動日誌:平成29年10月
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成29年12月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
第9回鳥取砂丘検定の合格者の受検番号を公開しましたので、ご確認ください。
平成27年国勢調査人口を基に外国人を含んだ人口動態(出生・死亡・転入・転出)により推計した平成29年10月1日現在の鳥取県年齢別推計人口を、PDFファイルおよびMS-Excelファイルで公開します。
統計にまつわるコラム「統計百景」の第35回を掲載します。今回のタイトルは「8代将軍の始めた統計」。徳川吉宗と人口統計の意外な(?)由縁についてご紹介します。
平成29年11月1日現在の鳥取県人口移動調査結果速報を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
平成30年度入校生を募集します。願書受付期間は平成30年1月4日(木)から1月31日(水)まで。
鳥取県鉱工業指数(平成29年9月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成29年9月分速報)が公表され鳥取市分をまとめましたのでPDFファイルで公表します。
大相撲における横綱日馬富士関による暴行事件、11月県議会提案予定の主要事業等、県立ハローワークの全県展開、包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)等への対応、11月県議会提案予定の条例等、鳥取市の中核市移行、国への要望、提言活動、移住定住、子育て応援の動き、神奈川県座間市での事件を受けた若年者の自死対策、DBSクルーズフェリーの年間搭乗者3万人突破、ふるさと鳥取で谷口ジローさんを偲ぶ会、鳥取砂丘でのポケモンGOイベントの実施、鳥取砂丘ポケモンGOイベント、県立ハローワークの全県展開、神奈川県座間市の事件を受けた若年者の自死対策
啓発活動の一環として、政府との共催により、拉致被害者の御家族である松本孟さんの訴えをはじめ、映画「めぐみ―引き裂かれた家族の30年―」の上映会を開催しました。
12月4日から10日までの「人権週間」に合わせ、11月23日(木・祝)に人権週間フォーラムを開催しました。
第4次安倍内閣発足への所感、国補正予算への対応、アメリカ合衆国トランプ大統領のアジア歴訪、地方消費税の配分見直しに向けた動き、ジャマイカオリンピック協会との東京オリンピックキャンプ地に係る協定締結、雇用経済情勢等、中国吉林省との友好県省に関する協定の締結、韓国訪問、日韓知事会議、鳥取砂丘でのポケモンGOイベント開催、大阪市とのあいサポート協定締結など共生社会に向けた動き、11月議会に向けた動き、宮城全共入賞牛肉の横綱白鵬関への贈呈、松葉がに漁の解禁、地方消費税の配分見直し、地方財源確保、第4次安倍内閣への期待と注文、ジャマイカとの協定締結を受けた動き、中国へのEV(電気自動車)部品輸出検証、中国吉林省との友好県省に関する協定締結
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成29年11月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
鳥取県で見つかった「和同開珎」について/活動日誌:平成29年9月
平成29年10月1日現在の鳥取県人口移動調査結果速報を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
第48回衆議院議院総選挙結果への所感、憲法改正への議論、台風21号の被害状況、災害への対応、北朝鮮情勢、エアソウル就航一年、増便に向けた動き、レーザー級クロアチア選手団の来県、東京オリンピックキャンプ誘致への動き、企業関係の動き、今週の動き、エアソウル増便に向けた調整状況など、エアソウル増便の効果、エアソウル便利用客の確保
衆議院総選挙、鳥取県中部地震から一年、復興・福興に向けた歩み、台風18号被害への復旧、原子力安全対策、北朝鮮情勢への対応、食のみやこ鳥取県のPR、海外からの観光誘客の状況、台湾台中市との観光交流協定の締結、レーザー級世界選手権チャンピオンの鳥取県訪問、大山開山1300年関連イベント等秋のイベント、道頓堀リバーフェスティバルへの参加、台風21号への注意、鳥取県中部地震から一年、住宅再建支援金制度の期限延長、財政誘導目標のへ影響、参議院議員選挙における合区解消に向けた取り組み、住宅再建支援基金制度の検討、住宅再建支援金制度の期限延長
総務省統計局より「家計調査(二人以上の世帯)月報(平成29年8月分速報)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでPDFファイルで公表します。
鳥取県鉱工業指数(平成29年8月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
拉致問題に関して県民の皆さんに関心を高めていただくとともに、拉致問題の早期全面解決を図ることを目的として「拉致問題の早期解決を願う国民のつどいin米子」を開催しました。
日本を訪れる外国人旅行者数は2000万人を超え、2020年までに訪日外客数4000万人、経済効果8兆円の目標が掲げられています。でもそれは、鳥取県にどのようなメリットをもたらすのでしょう? どうしたらこのインバウンドの波を、倉吉を中心とした鳥取県中部の未来に繋がる取り組みに出 来るのか、私たちと一緒に考えませんか?  
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
鳥取県及び県内市町村は、平成30年度から原則すべての事業主を個人住民税の特別徴収義務者に指定する取組を行います。
織田信長の山陰出陣計画と秀吉/活動日誌:平成29年8月
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成29年10月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
社会生活基本調査は、国民の生活時間の配分及び自由時間のおける主な活動について調査し、仕事や家庭生活に費やされる時間、地域活動等への関わりなどの実態を明らかにし、各種行政施策の基礎資料を得る。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。