県政基本情報

新着順に表示

平成27年4月21日(火)に「とっとり元気づくり推進本部」を新たに設置しました。また、同時に「鳥取元気プロジェクト チャレンジ70」の推進と部局横断で重点的に取組べき事項について、10のチームを設けて検討・推進することを確認しました。
平成20年12月に制定され5年が経過したことから、社会情勢の変化等を反映させた「将来ビジョン(追補版)」を作成しました。
行政監察・法人指導課は、業務の改善に資するため、所管部局とは異なる立場から個別の事項について重点的に行政監察を行っています。(行政監察、業務改善ヘルプライン、工事検査など)
県政の戦略・方向性を翌年度の予算に反映させる施策立案を行うため、次世代改革推進本部の中に「政策戦略会議」を設置しています。
鳥取県では、県民の皆様に補助事業を有効に活用していただくため、補助事業の概要を公開しております。事業実施主体別の一覧やキーワード検索により補助金をお探しいただけます。
鳥取県が策定している各分野の主な計画等を掲載しています。
厳しい県財政を改善すべく、広告事業や債権回収などの積極的な取組みを行う財源確保推進課、のホームページです。
鳥取県では、県民の皆様に開かれた予算編成を行うため、編成過程の各段階において、各部局からの要求事業内容及びその査定状況を公開しております。
鳥取県では、ふるさと納税制度を活用した「鳥取県こども未来基金」への寄附金を募っています。
鳥取県では、県が管理する施設・資産や、県が発行する印刷物など、企業の皆様に広告媒体として活用していただく事業に取り組んでいます。
県民の方に有効に活用していただくため、県が予定している補助事業を掲載しています。事業実施主体別の一覧やキーワード検索により補助金をお探しいただけます。
鳥取県で発注する公共事業の電子入札システム、情報公開のページです。
鳥取県では、平成20年12月26日に、おおむね10年後の鳥取県の目指すべきを県民の皆様と共有するための「鳥取県の将来ビジョン」を策定しました。
鳥取県では、県民の皆様に開かれた予算編成を行うため、編成過程の財政課長査定、総務部長査定、知事査定がそれぞれ終了した段階において、各部局からの要求事業内容及びその査定状況を公開しております。その内容をキーワードで検索することができます。
県税全般を所管する県税務課のホームページです。
県財政を所管する財政課のホームページです。
県議会では、地方分権の進展により議会の果たすべき役割がより一層重要になっていることから、県議会の情報を公開し、県民の県議会に対する 理解を深めるとともに、県政参加を一層促進し、開かれた県議会を実現することを目的として、「鳥取県議会情報公開条例」を制定しました。(県議会事務局)
県では、「開かれた県政」をより一層進めるため、「鳥取県情報公開条例」を制定し、施行しています。条例では、公文書の開示をはじめとして、 審議会の公開や各種広報活動など、様々な方法により県政に関する情報を幅広く積極的に公開することとしています。(未来づくり推進局県民課)
鳥取県でとりまとめている統計情報をまとめてご紹介します。
監査委員は、地方自治法に基づき、知事から独立した立場で各種の監査や審査、検査を行います。(一般監査、特別監査、決算審査、外部監査など)