特別支援教育課のホームページ

答申と報告書

鳥取県における今後の特別支援教育の在り方について

平成26年9月29日に「鳥取県における今後の特別支援教育の在り方について~インクルーシブ教育システム構築のための特別支援教育の推進~」(答申)が小枝特別支援教育部会長より中島鳥取県教育委員長へと手渡されました。
 また、小枝部会長から教育委員長へ「インクルーシブ教育システムは、誰もが過ごしやすい社会を作っていこうということ。委員全員の願いを副題に込めた。 今後の特別支援教育の推進には、子ども一人一人の教育的ニーズに応じた、連続性のある「多様な学びの場」をしっかりと作っていくことが重要である」との メッセージが伝えられました。

 鳥取県における今後の特別支援教育の在り方について~インクルーシブ教育システム構築のための特別支援教育の推進~(答申) (PDF:646KB)

   答申【概要版】(PDF:243KB)  答申【全体イメージ図】(PDF:1017KB)

 資料編(PDF:1685KB) 関係通知(文部科学省)(PDF:457KB)

特別支援学校における教育の在り方検討委員会報告書

鳥取県における今後の特別支援教育の在り方について(答申)

平成20年11月14日

鳥取県における今後の特別支援教育の在り方について(答申)
~障害のある児童生徒一人一人の自立に向けた支援の充実のために~
本文(PDF 932KB)  資料編(PDF 1647KB)
平成20年11月14日 鳥取県教育審議会