造林公社

 公益財団法人鳥取県造林公社は、戦後の高度経済成長期にかけ、国の拡大造林政策により、森林所有者による造林が進みがたい地域において、分収造林契約による森林の造成、水源かん養、山村振興などを目的として、昭和41年に県が設立した公益法人です。
 設立から平成16年度まで植林を実施し、現在、その森林を育成しています。

    公益財団法人鳥取県造林公社ホームページはこちらから
  

財団法人鳥取県造林公社経営改革プラン

(財)鳥取県造林公社の更なる経営改善に向け、【財団法人鳥取県造林公社経営改革プラン 長期経営改善計画(計画期間 平成25年度~96年度)】を、県と(財)鳥取県造林公社で作成しました。
また、併せて【財団法人鳥取県造林公社第1期経営改善計画(計画期間 平成25年度~34年度)】を(財)鳥取県造林公社が作成しました。

1.公社経営改革プラン(長期)骨子(PDF:145KB)
2.公社経営改革プラン(長期)(PDF:2,069KB)
3.造林公社第1期計画骨子(PDF:155KB)
4.造林公社第1期計画(PDF:282KB)

アドビリーダのダウンロード

問い合わせ先

 林政企画課  電話 0857-26-7296 ファクシミリ 0857-26-8192
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局林政企画課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72960857-26-7296
         ファクシミリ  0857-26-8192
    E-mail  rinsei-kikaku@pref.tottori.lg.jp